《終演いたしました》10月12日(木) ヴァシュカウ 考志 ローレンス & 益子明美 デュオリサイタル 

戦禍を駆け抜けて

ベルリンに拠点を置く二人の演奏家によるリサイタル。
バイオリンの ヴァシュカウ 考志 ローレンスは、才能溢れる若きバイオリニスト。今回が日本デビュー。
コラボレイティブ・ピアニスト益子明美は巨匠たちから厚い信頼を寄せられる。二人のエキサイティングな演奏が繰り広げられる。

出演 ヴァシュカウ 考志 ローレンス(バイオリン)  益子明美(ピアノ)

日程|2023年10月12日(木)
場所|兵庫県立芸術文化センター 神戸女学院小ホール(西宮市) 
時間|開演19時 (開場18時半)
料金|一般 3000円 高校生以下 2000円
 *未就学児入場不可
後援|西宮市、神戸新聞、大阪音楽大学同窓会《幸楽会》

《プログラム》

エルネスト・ショーソン  詩曲作品25  
Ernest Chausson    Poème Op.25  

フランシス・プーランク   ヴァイオリンとピアノの為のソナタ
Francis Poulenc      Sonata for violin & piano, FP 119

プロコフィエフ   ヴァイオリンとピアノの為のソナタ 第1番 ヘ短調 作品80
Sergei Prokofiev    Sonata for violin & piano, No.1 f-moll Op.80