12月4日(日)エールとノエル~17-18世紀フランスのエール・ド・クールとクリスマスの歌~

17〜18世紀のフランスで貴族に親しまれていたエール・ド・クール(宮廷歌曲)。その内容は恋の歌、牧歌、酒の歌と様々です。宮廷のサロンでお話やお酒を嗜みながら音楽を楽しむ。そんな歌曲と、当時フランスで親しまれたクリスマスソングを織り交ぜたコンサートをお届けします。楽しいひとときを過ごしていただけたら幸いです。

《出演》
ソプラノ/中川詩歩   アルト/佐々木ひろ子

テノール/田尻健  バリトン・テオルボ/笠原雅仁

チェンバロ/ 澤朱里

◎2022年12月4日(日)
◎開場15:30 開演16:00
◎日本キリスト教団 島之内教会(大阪市中央区東心斎橋1-6-7)

【前売】一般 3,500円高校生以下 2,500円(前売のみ)
【当日】一般 4,000円

※未就学児の入場はご遠慮ください